続々と入荷しております(^^)

2019.01.17 Thursday 12:59
0

    記念すべき第30回目の北海道ツアーまで早くも残り1ヶ月ほどになりましたが、本日新たにblpのウィール付きツアー用ボードケースが入荷しました(^^)


    今回のツアーバックから生地のアップデートがされ耐久性がかなり上がっています(^-^)


    またこのツアーバックは他メーカーにはない4ウィールシステムなんで持ち運びがかなり楽なので力のない女性には特におススメです(^-^)


    遠出のツアーだと荷物が多くなって持っていくのがとにかく大変で送ったりする方もいますが、それだと運送料だけで往復で毎回¥6,000円程かかりますし、荷物の受け取りなどに時間を取られて無駄な時間をかなり使ってしまいます。


    それに対して、このバックを持っていれば、そのまま動けますので時間のロスがありません。

    荷物はこのバック1つで全て収まりますからコンパクト!!

    しかも周りが10ミリのパット付きなので道具を傷めませんから飛行機などを使う遠出のツアーに参加される方は絶対持っとくべきかと思います。

    また、このツアーバック以外にも、BURTONのウィール付きツアーバックもありますが、金額やはブランドよりもお持ちのボードサイズで選ぶ事をオススメします(^-^)


    また数に限りがありますが希望者が多い場合は追加で発注致しますので、その為にも欲しい方は早めにお願いします。


    あと、現在品薄になっていました話題のサポーターやインソールも再入荷しましたので合わせて是非店頭でご覧ください(^-^)


    その他、ロングスケート用のパーツ系も大量に入荷しましたのでご要望に応じて貴方好みのカスタマイズしますので相談ください(^-^)


    完売しておりました高速で走るチタンベアリングも大量入荷しておりますのでよりスピードを求める方は是非一度お試しください(^-^)

    category:商品情報!! | by:bbオーナーcomments(0) | -

    今日はバタバタで。。。

    2019.01.12 Saturday 21:00
    0

      今日もお客さん意外に多くてバタバタしてて。。。


      あっ?!

      そう言えば、今日4歳児の天才スケーターが来て軽々とキャムロック楽々と決めて帰った(汗)


      しかもツアーに出る前にブーツ焼いたりセットしたりでブログ書く暇なくそのまま年明け最初のツアーに出ました(汗)


      久々の気がするなぁ〜(^-^)


      category:商品情報!! | by:bbオーナーcomments(0) | -

      いい加減。。。

      2019.01.10 Thursday 12:49
      0

        右肩と右膝が痛みが取れないのがストレスで、今日はどうしても右手を使う作業があるので仕方なくサポーターを巻き付ける。。。


        で、そのサポーターってのが魔法のサポーターでして。。。


        つけた途端に痛みが和らいで右手が使えるようになるんですよねぇ〜(^-^)


        あくまでも痛みが和らいでって事なんだけど、その和らぐってのがかなり重要で。。。


        和らいでないと痛み半端く特に右手に力を入れた途端に激痛が走るので何も出来ないから。。。


        なので、この魔法のサポーターマジで神です(^_^)


        実は古傷を持つ右膝にも調子悪い時にはこの魔法のサポーター使ってるんですが、効果は絶大で手放せませんわぁ〜(^ω^)


        実際にお客さんで使ってる方何人かいますんで私の話ではなくお客さんに聞いてみてもらったら真実味も出るかと思いますので気になる方は是非どうぞ!!

        category:商品情報!! | by:bbオーナーcomments(0) | -

        ゴーグルケース欲しい方ぁ〜!!

        2018.12.28 Friday 16:00
        0

          ゴーグルケースとパスケースがキぁ〜(^^)

          anonのゴーグルは全体的な価格を下げるためなのか、今シーズンからゴーグルケースが排除されたのだが、異常デカイ為に中々入るケースが見つからなかったのだが。。。

          今回ついにM4までも入るゴーグルケースを見つけたので早速取ってみた(^-^)

          ゴーグルケースがあればゴーグルの保護になりますので、この機会に是非お買い求めください(^_^)


          このケースモールドタイプの型付なのでかなり調子良いです(^ν^)


          価格は破格の¥2,000円とかなり安値なんでお買い得かと思いますよ!!


          カラーはブラックとグレーカモの2種類です!!


          いつものように数に限りがありますが、この商品は常連さんに限り電話やLINEでの取り置きを受け付けますんで希望者はお早めに(^-^)


          category:商品情報!! | by:bbオーナーcomments(0) | -

          やっとひと段落着いたんで。。。

          2018.12.22 Saturday 00:05
          0

            ついに自分のボードに手を入れる時が来た(^^)


            今シーズンは今現在での乗る予定が今の所は下の3本。。。

            BURTON Stan gun

            BURTON Name Dropper

            Scooter DAYLIFE VERNIER


            で。。。

            悩みに悩んで、今一番気になっているScooterのDAYLIFE VERNIERに決定して早速シュリンクを剥がす(^^)


            そして。。。

            さっそくフルチューンナップ開始!!

            で、その結果が以下の通り。。。

            まずはこのブランドに関しては滑走面の仕上がりやエッジの仕上がりが抜群に良い事が確認できました(^-^)


            耐久性や詳しい乗り味などはこれからですが、今まで何千本と言うボードを実際に手に取りtune-upしてきた私の目から見ても、その仕上がりは抜群に良く流石のJAPANクオリティーだと言えるメーカーだと再確認出来ました((^ν^)


            ところで、このボードなんですが、実は見た瞬間に衝撃が走って。。。

            それって店を始めて22年の間で1回しかなく今回が奇跡の2回目(^ω^)


            で、その1本目のボードの印象は未だに覚えている程の衝撃だったので、今回もきっと凄いはずと思い注文の品なんです(汗)


            皆さんご存知だと思いますが、試乗してないボードブランドは仕入れないのが私ののスタイルなんですが、その私が試乗しないで注文入れちゃったんです(^ν^)

            それほどビビッと来たんです( ^ω^ )


            とか言って、結局注文後ですが我慢できずに試乗しちゃったんで、「結局乗ってるじゃん」ってなっちゃいましたが(爆)


            と言う事で早速ながら、すでに気になっている方も多いと思いますんで、当店のお客さんの多くが試乗して大好評だった同じ価格帯で同じパウダー設定のBURTONのStan gunと比較してみましょう!!(あくまでも私個人的な感想ですので。。。)


            BURTON Stan gun

            ノーズが非常に広く長いので滑り出しはかなり違和感あり


            最初のHSターンであまりにも衝撃的なエッジグリップにドン引きする


            続いてのTSターンの切り返し(.スイングウェイト)の軽さに更にドン引き


            当然のごとく雪面に刺さり込み切り裂く


            若干の不整地は全く何もなかったかのように切り裂いていきますね(^-^)


            ターンしている時以外は雪面との接地感がなく浮いた感じ(汗)


            パウダーもノーズの形状のおかげか半端なく浮くし、動きもとにかく軽い


            パウダーボードと言う設定だが、ボードを縦に踏み込む事でポードを立ててゲレンデをガンガンカービング出来るのでこれはカービングボードか??と言う印象!!


            Scooter DayLife Vernier

            BURTONのStan gunは雪面にガオ〜って噛み付くような感じですが、こちらのボードはカミソリでスパッと切る感じかな??


            パウダーボート設定なのにこちらも圧雪バーンでのカービング特性が良い


            但し乗り方がかなり異なり、私的なニュアンスで言うならば、ボードを縦に踏み込む事によってボードを立てて鋭くカービングするStan gunに対して。。。

            押し込む事によってボードに力を伝えエッジが雪面を素早く(軽快に)切り裂く感じのVernier


            キャンバー部分が深いので踏み込んだ時に「もっと来て!!もっと踏んで!!」って言ってくる感じのStan gunに対して、キャンバー部分が浅いので「良いよぉ〜!!イイネェ〜!!」とにかく優しく褒めてくれる感じのするVernier


            不整地でのバイブレーションはStan gun に比べると若干劣る気がするが膝を上手く使える人ならまずは問題ないレベルかと思います(^-^)


            切り返しはこちらも軽く取り回しも良いですが、押し込むスタイルなんでStan gunとは全く感覚が異なるがカービングを考えずに取り回しだけ考えたらVernier勝ちかな??


            ココは予想ですが、ウエストの太さと滑走面の形状、同じサイズで考えるとVernierの方が浮力はあるはず??


            後、パウダーでの操作性は。。。

            Vernierはパウダーで乗ってないので圧雪での動きだけでの予想となりますが、ディープパウダーだとこちらの方が良さそうな気がします。

            また、パウダーでエッジで切るカービング敵滑りと面で踏み抜けるサーフスタイルのどちらもやり易そう


            そこで現状広島県界隈のスキー場をメインとするお客さんにどちらをススめるかとなると。。。


            雪質が違う長野とか新潟だとお客さんによってVernierもススメますが、広島地区だとやっぱりStan gunが無難な気がしますね!!


            でも、Vernierのサイズ展開って特に147/151って小柄な日本人にはマジで美味しいですよねぇ〜


            おまけにJAPANのパウダーボードで10万円切ってるんだからこれまたズルイ(汗)


            今の私が求める新しい動きのボードなんですが、現状すぐに売れるかと言うと???ですね。。。

            更に上達してもらって今後このタイプの乗り味のボードを欲しがるお客さんが現れる事を祈ります(^-^)



            category:商品情報!! | by:bbオーナーcomments(0) | -

            PR
            Calender
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << January 2019 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Recommend
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM